ASAサイクリング×映画「あの空の向こうに」
キャンペーンサイト

鳴門市・南あわじ市の絶景を
走り抜けるサイクリングコースを舞台に、
淡い青春の物語。ふたつの想いが、風になる・・・。

期間限定

映画版特別公開中

3月28日(土)~3月31日(火)18時まで

MOVIE

鳴⾨市・南あわじ市を舞台に
夢を追うサイクリストの物語、
映画「あの空の向こうに」第3章完結編。
Ms.OOJAが歌う主題歌「夏雲」MV公開!!

出演は⼭下リオ・⽮部昌暉。
⾒たら絶対⾛りたくなる爽快サイクリングムービー
「あの空の向こうに〜海⾵〜」
Ms. OOJAが歌う主題歌「夏雲」のMVが公開!!

2018年1⽉に序章となる「あの空の向こうに」、22018年8⽉に第2章となる「あの空の向こうに〜夏雲〜」の制作を発表。約2年の時を経て第3章の制作が発表された、映画「あの空の向こうに」シリーズの第3章「あの空の向こうに〜海⾵〜」は物語の完結編となる。鳴⾨市・南あわじ市のASAサイクリングコースを舞台に、コースのPRとコラボして制作されてきた短編映画がこの秋、いよいよクライマックスを迎える。さらに、8⽉8⽇にはMs. OOJAが歌う主題歌「夏雲」のMVが公開。序章からの名場⾯が織り込まれた内容で、いち早く「〜海⾵〜」の映像も垣間⾒ることが出来る。

⾒たら絶対にこの場所を⾛りたくなる、爽快サイクリングムービー「あの空の向こうに」シリーズ。
鳴⾨市、南あわじ市、東かがわ市を通る「ASAサイクリングコース」のPRとコラボして、2017年から毎年制作されてきた短編映画である。鳴⾨海峡をはさみ、⼤鳴⾨橋で結ばれている徳島県の鳴⾨市と兵庫県の南あわじ市。播磨灘や紀伊⽔道を臨む起伏にとんだ地形を⾛り抜けるこの「ASAサイクリングコース」は、海と⼭が織りなす絶景が連続する爽快なサイクリングコースとなっている。2018年1⽉に第1作⽬で序章となる映画「あの空の向こうに」の制作が発表され、翌2018年1⽉にはコースのPRとコラボした映画予告編がYouTube上で公開された。出演は、⼭下リオ、⽮部昌暉(DISH//)、福⽥佑亮(超特急)。予告編の視聴回数が瞬く間に20万視聴を超え話題を呼んだことを受け、続編となる第2章「あの空の向こうに〜夏雲〜」の制作が決定。こちらの出演は、⼭下リオ ⽮部昌暉(DISH//) 津⽥寛治 ⽥中洸希(SUPER★DRAGON)松村和哉(SUPER★DRAGON)杢代和⼈(原因は⾃分にある。)。YouTube上の予告編は約30万回を記録した。映画の監督は共に川野浩司が、制作をポニーキャニオンとブースタープロジェクトが務めている。
そしていよいよ、第3章となる「あの空の向こうに〜海⾵〜」の制作が発表。8⽉8⽇には映画の予告編に先⽴ち、「あの空の向こうに〜夏雲〜」から主題歌となった、Ms.OOJAが歌う「夏雲」のMVが公開された。MVには序章から最新作「〜海⾵〜」のハイライトシーンが多数収録されていて、まだ詳細が明かされていない「〜海空〜」の映像をいち早く垣間⾒ることが出来る。

当初は「ASAサイクリングコース」のPR動画として企画されていた本シリーズだが、コースや周辺の絶景の素晴らしさに打たれた本作の映画監督やスタッフの⼿により「映画化」されることとなり、序章からストーリーは少しずつ紡ぎ出されて来た。序章からの物語は以下のような内容となっている。⼈⽣の⽬標を⾒失ってしまった主⼈公亜海(⼭下リオ)は、⾼校時代に打ち込んだサイクリングの想い出を通し⾃分の夢を取り戻す。転職し⾃らサイクリングイベントを開催、成功を収める。完結編となる「〜海⾵〜」では、そんな亜海を⾼校時代から⾒守って来た洋⽃(⽮部昌暉)が、亜海のさらなる⼤きな夢を叶えるため、サイクルショップで働きながら、次のイベントを⾏うサイクリングコースのプロモーションに取り組んでいる。亜海はひたすら、夢に向かって突っ⾛っている。亜海と洋⽃がふたりで⾒た夢とは?「ひとつの夢をふたりで⾒たい」と、ふたりは今、ひとつの明⽇へに向かって⾛り出すのだった。

photo

「あの空の向こうに〜海⾵〜」亜海役・⼭下リオ 第3章で物語はいよいよ完結。

photo

「あの空の向こうに〜海⾵〜」洋⽃役・⽮部昌暉。洋⽃はサイクルショップで働きながら亜海の夢をサポート。

本作はこれまで、2019年1⽉には東京・ヒューマントラストシネマ渋⾕にて、序章と第2章「〜夏雲〜」を連続上映する特別上映会を実施。⼭下リオと⽮部昌暉が登壇しトークセッションも⾏われた。チケットは発表後即完売となった。また3⽉9⽇には徳島国際映画祭に出品。徳島県出⾝である⼭下リオが前年に続き地元に凱旋し話題を呼んだ。翌3⽉10⽇には北海道⼣張市での、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、5⽉24⽇には兵庫県洲本市で⾏われた海空映画祭にも出品。映画祭に出品を重ねながら、今後は第3章「〜海⾵〜」と共に制作予定のドキュメンタリー映像を交えて、約1時間の映画作品としてより多くの⽅々の⽬に触れる機会が増える予定となっている。

世界遺産登録が期待される鳴⾨の渦潮が迎えてくれる、鳴⾨市と南あわじ市。⼆つの市を⼤鳴⾨橋が結んでいるように、映画「あの空の向こうに〜海⾵〜」では、亜海と洋⽃の想いがひとつになろうとしている。映画の詳細は近⽇発表となっているが、サイクリングコースは上級者にも、初⼼者にもそれぞれが楽しめる設定となっているので、是⾮実際に⾜を運んで、コースを⾛っていただき、その絶景をわが物にしてみてはいかがだろうか。

【近⽇公開】
映画「あの空の向こうに〜海⾵〜」
出演:⼭下リオ ⽮部昌暉(DISH//)
監督:川野浩司 脚本:武⽥樹⾥ 撮影:⻑野泰隆
主題歌:Ms.OOJA「夏雲」(ユニバーサルシグマ)製作:鳴⾨市・南あわじ市
制作:ポニーキャニオン・ブースタープロジェクト
©2019 鳴⾨市・南あわじ市 (約10分・予定)

CYCLING TOURISM

「ASAサイクリングコース」とコラボした映画「あの空の向こうに」。ご好評につき続編となる「あの空の向こうに~夏雲~」の制作が決定、そして遂に本編が完成。予告編を絶賛配信中です。今作も、南あわじ市と鳴門市の雄大な自然を走り抜ける主人公たちの物語を描いた、爽快なサイクリングムービーです。
序章は、主人公の亜海(山下リオ)が人生の目標を見失いながらも、高校時代を共に自転車部で雄大な自然を駆け抜けた洋斗(矢部昌暉)と、湊太(福田祐亮)との想い出の中に、忘れていた夢への情熱を思いだすまでを描いた淡い青春ストーリー。その続編となる「夏雲」では、序章のエンディングで、サイクリングを通して自身の夢を再発見した亜海が、地元でのサイクリングイベントを企画。イベントに訪れた自転車マニアの豊(津田寛治)と高校2年生の岳(田中洸希)の親子、自転車で日本縦断を夢見る高校2年生、大地(松村和哉)との間で巻き起こる物語を描きます。洋斗は地元のサイクルステーションで亜海のイベントを支援しており、また、亜海の弟、拓海(杢代和人)がその手伝いをしている。豊と岳の親子の葛藤。亜海と洋斗の恋の行方。絡み合うすべての思いが鳴門市と南あわじ市をめぐるサイクリングコースの圧倒的な景観の中で再び風になる!!是非、その目で、その足で、ASAサイクリングコースの魅力をご堪能して下さい!!

COURSE MAP

「夏雲」ロケスポット
近日追加予定!!

映画「あの空の向こうに」に登場する
鳴門市・南あわじ市
絶景ポイントMAP

1
ウチノ海総合公園 鳴門市

向こうに大毛島ごしに大鳴門橋を望む公園。ダイナミックな景観をのんびり楽しんではいかがですか?

2
慶野松原 南あわじ市

「日本の夕日百選」にも選ばれる渚。永遠の愛を誓う言葉を刻んだ瓦が並ぶ「プロポーズ街道」も見所。

3
四方見展望台へのヒルクライム 鳴門市

鳴門海峡に大鳴門橋を望む鳴門公園から4kmほど。鳴門スカイラインで内湾のウチノ海や、四方に海が見える絶景ポイント。

4
鳴門公園付近 鳴門市

千畳敷展望台などの展望台から鳴門海峡にかかる大鳴門橋を一望できる公園。雄大な景色をずっと眺めていたい場所。

5
鳴門駅〜ズッファ プロースト 鳴門市

劇中で冒頭に登場するカフェ。実は鳴門駅から程近いドイツバルです。本格的なドイツ料理やドイツの生ビールが楽しめます。

6
大毛付近 鳴門市

淡路島から大鳴門橋を渡り高速の鳴門北インターを降り、海沿いに延びる県道11号は紀伊水道に面し抜群の眺望の連続。

7
小鳴門大橋 鳴門市

鳴門には橋がいっぱい。海風に乗って様々な眺望を眺めながらの空中散歩気分の走りも魅力の一つ。小鳴門海峡にかかる眺めのよい橋。

8
神代社家付近 南あわじ市

南あわじの穏やかな田園風景が広がるエリア。海沿いの起伏の激しい地形とは打って変わって、なだらかに広がる平野。

9
福良港 足湯・うずのゆ 南あわじ市

道の駅福良の一角にある足湯。目の前に広がる鳴門海峡を眺めながら、ゆっくり足湯につかれば気分最高です。

10
福良港 淡路人形座 南あわじ市

500年の歴史を誇る淡路人形は国指定重要無形民俗文化財。ほっと一息、和の雰囲気を楽しんでみてはいかがですか?

11
鳴門スカイライン 鳴門市

大毛島・亀浦港から島田島の山あいを抜ける一般道。カーブと直線が交互に連続し、起伏に富んだダイナミックなコースで山・海の眺望を独り占め。

12
四国一番札所 霊山寺 鳴門市

劇中では亜海がその前を駆け抜けている、有名な四国八十八箇所霊場の一番札所。これから挑むコースへのチャレンジの成功をお祈りしてみては?

13
ドイツ館 鳴門市

緑の山間に突然現れる洋風の建築物は、アジアで初めてベートーヴェン「第九」が全楽章演奏された場所。

14
湊付近 南あわじ市

淡路島の南部に広がる平野部から、播磨灘を眺めながら島の南端に向かうように走る道。潮風を胸いっぱいに感じて走り抜けてください。

15
福良丙付近 南あわじ市

淡路島側から鳴門海峡を望む道の駅うずしおに向かう、海に突き出した鳴門岬を走り抜ける起伏が激しく圧倒的な絶景が続くポイント。

MOVIE

ASAサイクリングコース×映画「あの空の向こうに」

南あわじ市・鳴門市・東かがわ市をめぐるサイクリングコースが、
映画「あの空の向こうに」シリーズとコラボPR中!!

2018年1月に予告編が公開され、3月より各地の映画祭に出品されている映画「あの空の向こうに」。鳴門市・南あわじ市を舞台に、雄大な大自然の中を駆け抜ける爽快感が実感できる映画の続編も完成。「あの空の向こうに」(序章)、「あの空の向こうに~夏雲」の予告編をこちらでお楽しみください。

「あの空の向こうに」(序章)予告編

「あの空の向こうに~夏雲」予告編

NEWS

2020/2/12
映画「あの空の向こうに」スピンオフイベント ASA 2DAYSモニターライドツアー開催決定!!
イベント中止になりました
2019/1/21

映画「あの空の向こうに」「あの空の向こうに~夏雲~」特別上映会


徳島県鳴門市・兵庫県南あわじ市をめぐる「ASAサイクリングコース」とコラボした短編映画「あの空の向こうに」と「あの空の向こうに~夏雲~」の特別上映会。雄大な景観の中を走り抜ける爽快なサイクリングムービーは淡い青春の物語。上映会には主演、山下リオと矢部昌暉が登壇し、作品にかける想いを語る。「あの空の向こうに~夏雲~」はこの上映会で初披露となる。

【特別上映会】チケット完売いたしました。
日時:1月30日(水曜日)15時00分~16時10分
ヒューマントラストシネマ渋谷
登壇:山下リオ 矢部昌暉 川野浩司監督
内容:トークセッション 「あの空の向こうに」「あの空の向こうに~夏雲~」上映
チケット料金:¥2,000(税込)
チケット販売日:1月21日(月)19:00~
チケット販売:ヒューマントラストシネマ渋谷 https://www.ttcg.jp/human_shibuya/
2018/11/19
「あの空の向こうに〜夏雲〜」予告編公開いたしました